Screen Shot 2013-05-14 at 10.42.18 PM
アメリカのスタートアップは遊び心満載です。

名探偵のコナンくんは犯人を追いかけるときにアガサ博士がつくった電動のスケートボードにのるじゃないですか。
なんかよくわからないけどとりあえず欲しいと思っていました。

そんな夢をアメリカのスタートアップが叶えました。

そのなもZBoard

前部と後部にフットスイッチが搭載されており、それを踏むことによって前進またはブレーキます。

最高時速は約24キロ。上級品の連続渡航距離は32キロ。充電時間は6時間前後の模もよう。

お値段は約6万5千円から。

訳もなく欲しい。

広告